多様な薬を持っている男性

プロペシアは男性ホルモンが原因の薄毛に対して効果があるAGA治療薬の一つです。ただ、この治療薬は先発薬ということもあって、毎日継続して服用するのに価格が高いという問題点があります。そこで、プロペシアにはジェネリック薬がいくつか存在しますので、これらの薬を適用することによって価格を抑えることが可能です。先発薬と同じ効果であるにもかかわらず、後発薬だからこそ価格を抑えることが可能だということです。

プロペシアジェネリックの効果や副作用

プロペシアにはフィナステリドという有効成分が含まれています。フィナステリドによって、抜け毛の原因を取り除き、薄毛の進行を食い止めるという効果があるということです。プロペシアは先発薬として開発されてきたこともあって、開発費や臨床試験、認可を得るための手続きなどにお金がかかっています。こういうお金を回収するために、価格が高くなっています。先発薬には特許により保護されていますので、その間は同じような効果の薬が新しく出てくることはありません。

しかし、特許が切れると、公開されている成分の情報を基にした後発薬が作られるようになってきます。この治療薬においても、同じフィナステリドという成分が使われているジェネリック薬が発売されています。開発費や臨床試験のコストを大幅に抑えた形で製造することができますので、先発薬と比較しても安いというのが特徴です。成分そのものは同じものを使用していますので、薄毛の進行を食い止めるという効果があるということです。

プロペシアのジェネリック薬は先発薬のコピーなのかというと、完全にコピーと言い切れないところがあります。フィナステリドという成分が使われているわけですので、根本となるところに変化はありませんが、有効成分をコーティングする添加物やその含有量が異なるということはあります。そのため、効能や飲み方などが異なることもあるので十分に注意してください。

プロペシアの服用方法は1日1回1錠で構いません。1錠に付き1mgのフィナステリドが含まれていますので、1日1回決まったタイミングで服用したほうがいいです。そのジェネリック薬の服用方法にしても、1錠に付き1mgのフィナステリドが含まれているのであれば、同じようなタイミングで服用することができます。しかし、有効成分の含有量が先発薬と異なるのであれば、飲み方が異なるということも十分にありますので、注意書きなどで確認してください。

主な副作用としては、男性ホルモンのバランスが乱れることによる勃起不全や性欲減退などがあります。その他には、肝機能障害が起こる可能性としてありますので、もう肝臓に障害がある人は相談を要します。これは先発薬でも後発薬でも起こり得ることです。

プロペシアジェネリックは通販で買うのがお得

プロペシアにしてもその後発薬にしても日本のドラッグストアで販売しているということはありません。仮に手に入れるのであれば、医師によって処方してもらうか、信頼できる通販サイトで手に入れるかという2択になります。前者の場合はどういう薬を服用すればいいのか医師によって決めてもらうのに対して、後者の場合は自分で薬を選んで購入しなければいけません。

先発薬は1種類だけになりますが、後発薬はたくさんあります。商品名が違うのであればそれで区別すればいいですが、有効成分名で販売していることもありますので、商品名と薬品メーカーの両方で見ていく必要があります。これらのものをどのようにして比較すればいいのかというと、効能や飲み方、副作用、価格などになります。前半の3つについては先発薬とそう変わるところではありませんが、価格についてはそれぞれの後発薬の中でも異なる可能性があります。

通販サイトで購入するということは、先発薬に比べてジェネリック薬が安く購入できるということです。海外製のものを購入するのであれば、個人輸入によって手に入れる必要が出てきます。しかし、個人輸入をすることはいろいろな手続きがあり、素人では難しいですので、大抵の場合は個人輸入の代行業者に依頼することで、手に入れるという過程を踏みます。代行業者が通販サイトを開設していますので、私たちは通販で薬を注文するような形で購入をすることが可能です。

先発薬も後発薬も同じAGA治療薬として販売しているわけですので、利用者としては選択の余地が出てくるということです。それぞれの薬を比較しながら購入することができますので、お得になる可能性が高くなります。AGA治療薬として少なくとも半年近くは服用し続ける必要がありますので、大量に購入することが求められます。大量に購入することができれば、1錠あたりの価格が安くなるということです。

先発薬よりも後発薬のほうが1/6から1/10も安くなるということです。日本のジェネリック薬よりも海外のジェネリック薬のほうが安い傾向にあります。ただ、購入する時には、安全性に配慮するということを欠かすことができません。何よりも安全に使用するということが前提です。

記事一覧
AGAを引き起こしてしまう生活習慣は何? 2019年12月04日

AGAになる人というのは親の遺伝子の問題があるということは否めませんが、多くの場合は生活習慣の悪化が原因となって引き起こされているということを忘れてはいけません...

AGAを発症する男性には特徴がある? 2019年11月18日

AGAを発症する原因の一つとして、男性ホルモンがDHTに変化することにあります。DHTは&ロゲンレセプターと結びつくことにより、毛母細胞が死んでしまって...

プロペシアは初期脱毛が起こりにくい! 2019年11月02日

AGA治療を行うプロペシアは副作用として初期脱毛が起こることがあります。せっかく治療を行っているにもかかわらず、髪の毛が抜けるとなると心配に思うこともあるのでは...

プロペシアジェネリックは何を買うのがお得? 2019年10月19日

プロペシアのジェネリック薬は多種多様なものが開発されていますが、何がいいのかわからないということもあるのではないでしょうか。プロペシアのジェネリック薬は有効成分...